暑いもんは暑い

私が経営する学習塾の夏期講座期間での出来事です。休憩時間中に、生徒たちと他愛もない会話をしていました。

小学5年生の女子生徒Mちゃん「すきやき食べたい・・・」
私「シブいね!!突然どうした?このクソ暑い中で、すきやき食べるかね。」
Mちゃん「美味しいよ!!柔らかくて!!」
中学3年生男子生徒Hくん「さすがお金持ち!さぞかしイイ肉をお食べになられてるんでしょうね!?」
Mちゃん「ん~一人1,000円くらいかな!?」
私とHくん「安っ!!」
Mちゃん「じゃ、5,000円くらいかな??」
私とHくん「高っ!!」
私「牛の体脂肪をさ、何でわざわざ高い金出して食いたいかね!?脂肪だぜ脂肪!!気持ち悪い!」
Mちゃん「柔らかいからいいんじゃない?先生は筋肉がたくさんあるから、何を食べても太らないでしょ!?」
私「それはそうなんだけど、わざわざ牛の体脂肪を摂取しようとは思わんな・・・。赤身はいいけど。」
Hくん「先生は鶏肉ばっかり?」
私「そうね。主食は鶏肉で、デザートはプロテイン。」
Hくん「さすが戦闘民族!化け物みたいな食生活だ。」
Mちゃん「先生みたいに脂肪が無い人って、夏でも涼しいの??」
私「そんなワケないでしょ!筋肉が多いから、常に燃焼してて、更に暑いよ。」
M「へ~。大変ね。」

私は体重が57.7kgで、体脂肪量が3.6kgで、筋肉量が50.7kgです。 涼しげに見えてるんでしょうが、夏はクソ暑いです。